はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「とと姉ちゃん」第68話の女性のスマート・キャリア的テーマは「笑わせる」

JUGEMテーマ:とと姉ちゃん
JUGEMテーマ:女性の生き方
綺羅女プロデューサーOkeiです。
今日は大雨でもしかして警報が出るかも・・・
そしたら子どもたちのお弁当をつくらなくていいのに〜・・・
と期待してついつい早起きしてしまいました。
が、その時点では警報は出ておらず、お弁当作り。
できた〜♪と思ったら、警報が出ていました。
警報あるあるですふふっ。
結局そのあとまた警報は解除されて、
家でお弁当を食べて午後から学校に行ったようです。
さて、今日も「とと姉ちゃん」を
キャリア・コンサルタント目線で分析しましょう。
今日のテーマは「笑わせる」です。

 

自分の力ではどうしようもない、戦時中の重苦しい空気。

生活を楽しむことが「悪」という雰囲気。

 

このうつうつとした状態を口に出すことすらできないような、

ストレスフルな日々です。

 

そんな中、隈井さん!やりましたね!

 

木材の切れ端を使って、飛行機とか車とか、

子ども用のおもちゃを作って子どもたちに配ると、

青柳商店は子どもたちの笑顔であふれました。

 

笑顔って伝染するんですよね!

特に子どもの笑顔は。

 

気分がうつうつとした状態だと、食欲も出なかったり、

積極的な気分になれなくなったりします。

それが長く続くと、病気になってしまうことだってあります。

 

でも、ちょっとした工夫で笑顔を取り戻すことができたら、

気分が良くなり、話す内容も前向きになり、体調も良くなります。

 

綺羅女としては、自分自身がいつも笑顔でいること、

そして、周りの人を「笑わせる」ことができることを目指したいですよね。

 

「笑わせる」ことが難しかったら

自分が笑っていることです。

 

日常のちょっとしたことでも、面白いなと感じたら

クスッと笑ってみることです。

 

Okeiの最近のクスッ・・・は

 

・高校生の子どもが幼稚園児のような顔で寝てるのを見た

・一人でランチに行って、頼んだ日替わりランチが超大盛りだった

・家で小さい椅子に座ろうとしてすっころんだ

 

などなど、ほんのちょっとしたことですが、

それを楽しんでいます。

 

気分を明るくするって、こういうことの連続なんじゃないでしょうか。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする