calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「とと姉ちゃん」第104話の女性のスマート・キャリア的テーマは「明確な指示」

JUGEMテーマ:とと姉ちゃん

JUGEMテーマ:女性の生き方

 

 

綺羅女プロデューサーOkeiです。

 

今日は笑び茶び庵の塾長、いちのせかつみ師匠が

天満天神繁昌亭に出演するということで、

お手伝いに行ってきました〜。

 

 

左から二番目がOkeiでございます。

 

浴衣は超久しぶりだったので、前日に練習しました。

これでも、十二単まで習って助教授まで免状を持っているんですがね(汗)

 

落語はやはりライブですね。

噺家さんたちの呼吸や間合いが生で感じられてすごかったです。

 

いちのせかつみ師匠の話しも小道具を使いながらテンポよく、

あちこちに笑いをちりばめた内容で、さすがでした。

 

学びがいっぱいの現場でした。

 

さて、今日も「とと姉ちゃん」を

キャリア・コンサルタント目線で分析していきましょう。

 

今日のテーマは「明確な指示」です。

 

美子が、アクセサリーの挿絵を常子にチェックをしてもらっていた時、

 

「全体的にもう少し優しい色合いにして」

という常子に、

 

「全体的にとかじゃなくて、もっと具体的に説明して」

と返す美子。

 

人に何かを伝えるときには、お互いの頭の中のイメージが

同じであるかどうか、しっかりと確認しなければいけません。

 

つまり、お願いする方は言葉を尽くして

自分のイメージを伝えないといけないし、

受ける側もイメージがちゃんとわかるまで、

質問しなくてはいけないということです。

 

常子の伝え方だとやはりあいまいですよね。

「あ・うん」の呼吸で分かり合えればいいけど、

常子と美子はまだまだ雑誌作りについてはお互いに初心者。

 

赤の色の彩度をもう少し落として、

えんじ色にしてほしい、と、もっと具体的な方がいいんですよね。

 

女性は想像力が豊かな人が多いので、

言葉ですべてを語らなくても、相手の言いたいことを汲み取る力を

持っている人も多いのです。

 

だからこそ余計に、人に伝えるときには

無意識のうちに相手にもその力を求めてしまい。

言葉足らずになってしまうことが多いようです。

 

私たちが注意しないといけないところですね〜。

 

女性の管理職を増やそうという、社会的動きがあります。

部下に何かを頼む時には、部下が聞いてすぐに行動できるくらい、

具体的な方が、迷いがなく仕事がスムーズに流れます。

 

相手の気持ちを汲み取るという、強みを生かしつつ、

こちらの想いは丁寧に伝える、この両方があれば怖いものなしです♪

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする