calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「とと姉ちゃん」第106話の女性のスマート・キャリア的テーマは「凸凹」

JUGEMテーマ:とと姉ちゃん

JUGEMテーマ:女性の生き方

 

綺羅女プロデューサーOkeiです。

 

母が今回入院して気づいたのは、

住んでいるマンションのみなさんの有難さです。

 

急に入院したので、ワンコがほったらかしになってしまい、

ずっと泣き続けていたそうです。

 

それをご近所のみなさんでとても心配してくれて、

管理人さんを巻き込んでの騒動に・・・。

 

お礼を言いに行くと、みなさん、

「何かあればいつでも気軽に声をかけてくださいね」

と、とてもいい方ばかりでした。

 

離れて暮らす娘としては、本当に有難いです。

 

さて、今日も「とと姉ちゃん」を

キャリア・コンサルタント目線で分析していきましょう。

 

今日のテーマは「凸凹」です。

 

 

凸凹、「でこぼこ」

 

常子と花山さんです。

 

一人ではできないことが、二人ではできる。

 

それって、どちらかがデコ、どちらかがボコで、

うまくお互いを補い合っているということですよね。

 

社長と編集長とで、きちんと役割分担をして、

お互いが協力し合うと、最強になれる、ということですよね。

 

本当に良かったです。

 

自分一人で□にならなくても、

誰かと一緒に□になれば、それでいいんです。

 

それはいつも同じ相手でなくても、

仕事の時にはこの人と、プライベートではこの人と、

でもいいんじゃないでしょうか。

 

そう思うと気楽でもあり、

一緒に何かを成し遂げる責任も感じることができそうです。

 

うちの両親がまさにそうでした。

 

父は車の免許を持っておらず、

母は免許は持っていましたが、半端なく方向音痴・・・。

 

なので、いつも二人でドライブをしていました。

今思い出すと微笑ましいです。

 

さ、次号が楽しみになってきました!

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする