calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

categories

archives

はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「とと姉ちゃん」第117話の女性のスマート・キャリア的テーマは「再会を活かす」

JUGEMテーマ:とと姉ちゃん

JUGEMテーマ:女性の生き方

 

綺羅女プロデューサーOkeiです。

 

息子は高校1年生なのですが、

来年3月に台湾に修学旅行に行くというので、

パスポートの申請に行ってきました。

 

7年前に取得したものがあるので、それを持参しなくてはいけません。

で、7年前の息子のパスポートを見ると・・・

 

か、かわいいハート

 

だってまだ小学3年生。

子どもって7年でこんなに変わるのね、と、

改めて成長を感じました。

 

ワタクシも、まだまだ成長していきたいものです。

 

さて、今日も「とと姉ちゃん」を

キャリア・コンサルタント目線で分析していきましょう。

 

今日のテーマは「再会を活かす」です。

 

再会。そうです!星野さんとの再会!

 

いや〜、予告で見ていましたが、びっくりぽんでした!

河原で星野さんを見送った常子の姿を思い出しました。

 

好きだけど、家族のことを優先して別れることを選んだ常子。

その後がむしゃらに生きて、仕事で社長として自立し、

しっかりと家族の「とと」としての役割を果たしてきました。

 

一方星野さんは結婚して子どもが2人。

妻には先立たれたということです。

 

ここからまた、恋愛に発展するのかどうかはわかりませんが、

せっかくの再会が2人にとって良いものとなってほしいです。

 

長く会っていなかった人との再会。

実は、Okeiの年代(40代ですが)は、再会する機会が

今までよりもグッと増えると感じています。

 

というのは、幼なじみや学生時代の友達とは、

就職した時点でなかなか会えなくなります。

そして結婚、育児世代に突入すると、さらに会えなくなります。

 

それが落ち着いて、また少し時間に余裕ができるのが、

40代なんですよね。

 

実際Okeiもここ数年で昔の同級生との再会を果たしました。

 

久しぶりに会う友達からは、本当に多くの刺激をもらいます。

 

全く違う道を進んでいる友達。

環境は違っても同じような仕事をしている友達。

お互い知らなかったけど近くに住んでいた友達。

 

学生の頃の印象とは、また違ってるんですよね。

お互いに、「大人になったね〜」という感じ(笑)

 

でも、根本的なところは変わっていない。

それがまた嬉しかったり。

 

ただ、再会できてよかったね、というだけではなく、

お互いを刺激し合い、高め合えるような、

そういう関係を築けることが、スマート・キャリアにつながるのだと思います。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする