はじめまして!和歌山のキャリアコンサルタント山本桂子です。自分の足で立ち、自分らしくキラキラと輝いている女性って素敵ですよね。あなたの人生は親のものでも夫のものでも子どものものでもなく、あなた自身のものです。私は「桜梅桃李」という言葉がとても好きです。桜は桜らしく、梅は梅らしく、桃は桃らしく、李は李らしく咲くことが美しいのです。あなたの中にあるかけがえのないあなたらしさを肯定して生きることができたら素晴らしいと思いませんか。そんな女性の生き方を支援します。朝ドラブログはほぼ毎日更新♪サイドメニューから研修やワークショップのご案内もしていますので、よかったらどうぞ♪

「とと姉ちゃん」第2話の女性のスマート・キャリア的テーマは「お姉ちゃんの役割」

JUGEMテーマ:とと姉ちゃん

綺羅女プロデューサーOkeiです。

桜が満開ですね!もうお花見はしましたか?
子どもが小さい頃はお弁当を持って見に行きましたが、
今は付き合ってくれません(悲)

なので、出かけたついでに見つけた桜を
しばらく眺めて楽しんでいます。

さて、今日も「とと姉ちゃん」をキャリア・コンサルタント目線で
分析していきたいと思います。

今日のテーマは「お姉ちゃんの役割」です。


 

家に偉い人が来て、家族でもてなす。
しかし、その偉い人は見るに堪えない横暴ぶりでした・・・。

姉妹が怒るのも無理ないですね。

男社会の一番見たくない光景です。
ああいうことって今もありますからね。

さあ、憎きおじさんが置いて行った
ピカソ、じゃなく、ピカッツァ???の絵。
それに、墨で絵を描いちゃう末っ子の美子。

それをどうにか洗ってきれいにしようとする美子の姉、鞠子。

それでもどうにもならない絵を、
絵の具でごまかそうとした一番上の姉、常子。

美しい姉妹愛です。
やってることはめちゃくちゃだけど・・・。

下の子がしでかしたことを、上の子がかばう。

姉妹や兄弟がいると、家庭の中でこういうことを
自然に学べるのですね。

不思議なもので、お姉ちゃんとして育てばお姉ちゃんらしく、
末っ子として育てば末っ子らしく育つもの。

心理学の世界では、姉妹兄弟の生まれてきた順番が、
その子たちの性格形成に大きく影響を与えると言われています。

自分の性格やコミュニケーションの取り方のくせが
この順番である程度わかるのなら
自分自身を扱いやすくなりそうですね。
相性なんかもわかるみたいですよ!

この先も発揮されていく常子のお姉ちゃんぶり、楽しみですね。

 
このエントリーをはてなブックマークに追加

新卒採用相談室もやってます



コメント
コメントする